2008年10月04日

激安旅行を実現するために高速代金を考えよう

2008101742026_1.jpg車で旅行すると、高速に乗る機会も多くなってきます。
この点で安くなるポイントがないかどうか調べてみたいと思います。

究極の車旅行の節約は高速道路を使用しないことだと思います。何を言っているんだと思うかもしれませんが、高速料金を節約したいのであればこれが一番の方法ですよね。しかし、昼間に下道で行くとなると渋滞にはまってしまったりして逆にガソリン代がかかったり時間がかかったりするかもしれません。下道で長距離移動する場合には、深夜とか早朝とか車がいない時期を狙ってみたらいかがでしょうか。

今はハイウェイカードが無くなってしまったので高速料金を安くする方法ってあまりありません。
そこでETCの機械を搭載している車に限って有効なパターンですが、ETCカードってETCの機械を通り過ぎるときにピッて料金が換算されますよね。そこでクレジットカードが使われると言うことになるのですが、便利なサービスとしてETC前払い割引という制度があるんです。
これはあらかじめ料金を前払いすることによって割引される額が付加価値でつけられるというもので、10000円前払いすると10500円分使用することができるのです。10000円くらいだとあまりお得感はありませんが、50000円分の前払いで58000円分使用することができます。8000円分の付加価値は見逃せない金額ですよね。
是非利用してみてはいかがでしょうか。



posted by ささっぺ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。